新羅

新羅に併合された金官伽耶の王族の子孫。

真平王、善徳女王、武烈王など多くの王に仕え、長い間新羅を支える重臣として君臨しました。新羅の朝鮮半島統一に大きく貢献したのが金庾信です。

その功績は大きく評価され。王族で ...

新羅

チョンミョン王女はドラマ「善徳女王」に登場する新羅の王女。善徳女王の姉になります。

天明公主(チョンミョン王女)は実在の人物です。新羅の武烈王の母として名が知られています。

武烈王(金春秋)は善徳女王を支え、後 ...

新羅

韓国ドラマ「鉄の王キム・スロ」に登場する、サロ国の王女アヒョ。
サロ国の密偵として狗邪に侵入してスロと出会います。

アロのモデルになったのは、斯盧国の阿孝夫人朴氏。史実の阿孝(アヒョ)はどんな人物だったのか紹介しま ...

古代

許黃玉(ホ・ファンオク)は金官国(駕洛国)の初代国王・金首露(キム・スロ)の妃。

古代インドのアヨーディヤー(Ayodhya)国の王女だと言われています。

金海金氏と金海許氏の祖先になった人だといわれています。 ...

新羅

韓国ドラマ「善徳女王」に登場するミシル(美室)は、朝鮮半島の歴史を書いた「三国史記」などの文献には登場しません。「花郞世記」という本にのみ登場する人物です。

「花郎世記」によると新羅時代に存在した女性だと言われます。3人の ...

古代, 新羅

ドラマ「鉄の王キム・スロ」に登場するソクタレにはモデルがいます。
斯盧国(しろこく)の第4代国王・昔脱解(ソク・タルヘ)がモデルです。

昔脱解は海の向こうからやってきて卵から生まれ、王の娘と結婚するというかわった経 ...

古代

ドラマ「鉄の王キム・スロ」に登場するイジンアシは歴史上に名前の残る人物。
大伽耶国を建国した伊珍阿豉(イジンアシ)です。

金官加羅国を建国した金首露(キム・スロ)とほぼ同じ時代に生きて国を作った人物といわれます。 ...

古代

鉄の王キムスロに登場する、キム・スロの母チョンギョンは実在の人物。といっても、人ではなく伝説に登場する女神です。

民間信仰の正見母主という山神がチョンギョンのモデルなのです。

伝説上は金官加羅国の王・金首露と大 ...

古代

金首露(キム・スロ)は金官加羅国の初代国王。首露王(スロ王)と呼ばれることが多いです。

伽耶の王と呼ばれることはありますが、金首露は正式には伽耶の王ではありません。加羅諸国の盟主だった金官国の初代国王です。金官国は加羅諸国 ...

PAGE TOP