ドラマが分かる歴史の知識, 古代

ペ・ヨンジュン主演の太王四神記には「チュシンの国」という古代国家が登場します。 朝鮮の歴史にもない架空の国です。

でも太王四神記オリジナルの設定ではなく元ネタがあるのです。

チュシンの国について

太王四神記に登場 ...

古代

好太王(広開土王あるいは広開土大王)は高句麗の全盛期を築いた王様です。

ドラマ「太王四神記」でペ・ヨンジュンが演じたタムドクの王としての呼び方です。

広開土王の名のとおり、領地を広げた王様として高句麗の人々に記 ...

古代

大仲象は正式には乞乞仲象と書きます。
渤海を建国した大祚栄の父と言われる人物です。

高句麗滅亡後、唐に移住させられました。しかし高句麗の遺民を引き連れ唐に反乱を起こし、独立運動を初めます。志半ばで倒れましたが、その ...

古代

淵蓋蘇文(ヨン・ゲソムン)は、高句麗末期の英雄と言われますが。反逆者という評価もある人物。

性格的にはかなり難のある人物だったようですが、人をまとめるのは得意だったようです。

クーデターを起こして対立する王を殺 ...

古代

テジョヨン

大祚栄(テ・ジョヨン、だいそえい)は渤海を建国した人物。渤海は日本人に馴染みのない国に思えるかもしれません。

でも、朝鮮半島や大陸にあった国では最も友好関係の深い国のひとつでした。

渤海があったのは現在の中国・ ...

ドラマが分かる歴史の知識, 古代, 高麗

韓国ドラマ「麗・花萌ゆる8人の皇子たち」では。最終回で「コ氏は高麗時代はヘ氏だった」というセリフが出てきます。

ヒロインの「コ・ハジン」が高麗時代にタイムスリップして「ヘ・ス」の体に乗り移ったのは、祖先だったかもしれないと ...

古代

 

韓国時代劇「薯童謡(ソドンヨ)」の主人公・チャンは、百済の王・武王がモデルになっています。

伝説では新羅の王女・善花(ソンファ)姫と結婚したといわれますが、創作の部分が多いと言われます。

PAGE TOP