オクニョ 第22話 あらすじとネタバレ

 

海州の役所に奴婢として送られるオクニョ。しかし道中、山賊に襲われ捕まってしまいました。

韓国歴史ドラマ「オクニョ・運命の女」第22話のあらすじです。

ネタバレになる要素を含んでいます。ストーリーを知りたくない方はご注意ください。

 

オクニョ 第22話 あらすじとネタバレ

山賊に捕まったオクニョ 

オクニョや一緒に連行されていた娘達は山賊に捕まってしまいます。オクニョ達が連れて行かれたのは山賊のアジトでした。オクニョは山賊の頭目の話を聞き、自分たちが2日後に港に連れて行かれ明に売られてしまうと知ります。

チョン・ウチとコ・デキルは、役人のふりをして海州に役所に入り込みました。そこで海州に贈られるはずだった娘達が山賊に襲われて死んだと聞かされます。

文定大妃の報復

ユン・ウォニョンの容態がきがかりなユン・テウォンはウォニョンを見舞いに行きます。ところがその場でチョン・ナンジョンとはち合わせして口論になってしまいます。

一方、文定大妃はユン・ウォニョンを見舞いに訪れ、誰の仕業なのか聞きます。チョン・ナンジョンはユン・ウォニョンに対立して鳳城君を支持しているものだろうといいます

ユン・ウォニョンは助かり、目覚めました。しかし文定大妃の命令で鳳城君派が次々と捕らえられました。

それを知ったカン・ソノはイ・ジョンミョンに相談します。イ・ジョンミョンは大尹派に危害が及ばぬように鳳城君派に罪をかぶって貰うように念を押すのでした。

左遷が決まったソン・ジホン

ユン・シネとの縁談を破談にしたソン・ジホンは、チョン・ナンジョンの報復に会い左遷されてしまいます。ソン・ファノクにも冷たく突き放され、ソン・ファノクは荒れます。ソン・ジホンは海州に左遷されることになりました。

逃げ出したオクニョは力尽き倒れる

ユン・テウォンたちはオクニョを助けるため、山賊のアジトを襲撃します。しかしオクニョたちはすでに連れ出されたあとでした。オクニョは連行される途中、すきを付いて山賊を倒しましたが、自分の切られて傷をおってしまいます。娘達と別れたあと、海州の役所までたどり着いたオクニョは門の前で力尽き倒れました。そのオクニョを助けたのは海州に赴任してきたソン・ジホンでした。

 

 

 

オクニョ

Posted by Fumiya


PAGE TOP