2019-02

スポンサーリンク
2.2 高麗の重臣や人々

王式廉(ワン・シンニョム)高麗王・定宗を操る影の実力者

王式廉(ワン・シンニョム)は高麗の王族で重臣。 太祖・王建の伯父にあたり、王族としても強い影響力を持っていました。王建の死後、後継者争いが起こり、王式廉は王堯(ワン・ヨ、後の定宗)を王にすることに成功。 定宗を操り、政治の実権を握りま...
5 ドラマの話題

不滅の恋人(大君・愛を描く) のモデルになった実在の人物を紹介

韓国ドラマ「不滅の恋人」、「原題:テグン(大君)愛を描く」は李氏朝鮮を舞台に二人の王子の対立を描いた作品。ドラマの登場人物は架空の人物ですがモデルになった実在の人物がいます。 ドラマのモチーフになったのは首陽大君と安平大君の対立なんで...
4.3 隋・唐

韓国夫人・虢国夫人・秦国夫人、贅沢をきわめた楊貴妃の姉たち

韓国夫人とその姉妹は唐の時代の女性。 楊貴妃の一番上の姉です。楊貴妃が玄宗皇帝の寵愛を受けたため、一族がとりたてられました。楊貴妃同様に姉妹は美しかったといいます。 人々から賄賂をとり贅沢な暮らしをしていましたが、安史の乱が起きて運命...
3.2 百済

聖王 ・日本に仏教を伝えた百済王は新羅との戦いで戦死

聖王は百済の26代国王。 聖王は死後に贈られた名前。生前は明王と呼ばれていたようです。 百済は高句麗に対抗するために新羅や倭国との同盟を行っていましたが、聖王の時代もひきつづき同盟関係を維持しました。 日本に仏教を伝えた王として知られ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました