高麗

千秋太后で、ソ・ヒとともに契丹に立ち向かう頼りになる武将カン・ガムチャン(姜邯賛)は実在の人物。韓国では千秋太后よりも有名な人物だといわれています。

史実のカン・ガムチャンはどんな人物だったのか紹介します。

姜邯賛( ...

高麗

高麗王朝第7代国王・穆宗は千秋太后の息子です。18歳で即位しましたが、母・千秋太后が摂政となりました。千秋太后と母の愛人・金致陽によって権力を握られ、思うような政治ができませんでした。金致陽は康兆(カン・ジョ)によって排除されますが、 ...

高麗

恭譲王(コンヤン王)は高麗最後の王様です。王族とは言え王座とは縁のない生活をしていましたが、イ・ソンゲ達に担がれて国王になりました。しかしその王座も短期間で終わってしまいます。高麗王朝最後の王という不名誉な立場になってしまっただけでな ...

高麗

ドラマ「千秋太后」に登場するキム・チヤン(金致陽)は実在の人物。

 

ドラマでは高麗滅亡を目指す新羅王族の子孫という設定。千秋太后の愛人となります。歴史上のキム・チヤンは新羅王族の子孫ではありません。千秋太后の ...

高麗

ドラマにもなった千秋太后は高麗の歴史上は悪女として描かれている女性です。

息子が即位すると摂政として権力を握りました。王妃でありながら王の死後は愛人を作り子供まで生まれました。愛人との間に産まれた子供を次の王にしようとした ...

高麗

↑左端の人がカン・ジョ(康兆)

千秋太后で千秋太后に想いをよせつつ仕える武将として描かれたカン・ジョ(康兆)は実在の人物です。

ドラマでは渤海の子孫という設定でしたが、高麗の名門の家柄です。一族には後高句麗や高 ...

高麗

鄭夢周(チョン・モンジュン)は高麗王朝最後の忠臣と呼ばれる人物です。李成桂(イ・ソンゲ)らとともにクーデターを起こしました。しかし新しい王朝を作って自分が王になろうとする李成桂と違い、高麗王朝の中で改革を進めようとする鄭夢周は意見が対 ...

PAGE TOP