2.1 高麗の国王と王族

王貞( ワン・ジョン)は高麗の初代国王・太祖王建(ワン・ゴン)の息子。

4代国王・光宗(ワン・ソ)や3代国王・光の同母弟になります。

ワン・ジョンは王にはなってません。でもなぜか「文元大王」という名前がついてい ...

2.1 高麗の国王と王族

王武(ワン・ム)は高麗の2代国王・恵宗。

初代国王・太祖(王建)の長男です。

太祖王建は遅くに産まれた初めての息子を大変愛していました。後継者にしようと考えるほどでした。

ワン・ム自身は豪快で心の広 ...

2.1 高麗の国王と王族

出典:麗〜花萌ゆる8人の皇子たち

王尭(ワン・ヨ)は高麗の3代国王・定宗。

4代国王・光宗(ワン・ソ)の同母兄になります。母方の一族の期待を背負って、王になろうと野心を持ち。政敵を排除して王になりまし

2.1 高麗の国王と王族

 出典:麗〜花萌ゆる8人の皇子たち

王昭(ワン・ソ)は高麗の初代国王・王健の4男。
4代国王・光宗(クァンジョン)です。

高麗の基礎を作った有能な王です。その一方で家臣や王族までも処刑する恐ろしいイメー ...

2.1 高麗の国王と王族

出典:麗〜花萌ゆる8人の皇子たち

王旭(ワン・ウク)は高麗の初代国王・王建の8男とも5男ともいわれる人物。

「輝くか狂うか」では第5王子という設定になっています。

王建には王子が多く、激しい後継者争 ...

2.1 高麗の国王と王族

王郁(ワン・ウク)は高麗の王子。初代国王・太祖(王建)の13男です。

ドラマ「麗・花萌ゆる8人の皇子たち」では「ペガ」という愛称で登場するワン・ウク。似たような発音の第8王子がいるため愛称で呼ばれることになったようです。

2.1 高麗の国王と王族

高麗王朝第7代国王・穆宗は千秋太后の息子です。18歳で即位しましたが、母・千秋太后が摂政となりました。千秋太后と母の愛人・金致陽によって権力を握られ、思うような政治ができませんでした。金致陽は康兆(カン・ジョ)によって排除されますが、 ...

2.1 高麗の国王と王族

恭譲王(コンヤン王)は高麗最後の王様です。王族とは言え王座とは縁のない生活をしていましたが、イ・ソンゲ達に担がれて国王になりました。しかしその王座も短期間で終わってしまいます。高麗王朝最後の王という不名誉な立場になってしまっただけでな ...

2.1 高麗の国王と王族

ドラマにもなった千秋太后は高麗の歴史上は悪女として描かれている女性です。

息子が即位すると摂政として権力を握りました。王妃でありながら王の死後は愛人を作り子供まで生まれました。愛人との間に産まれた子供を次の王にしようとした ...

PAGE TOP