スポンサーリンク

中国ドラマ「長安賢后伝」1・2・3・4・5話あらすじとネタバレ感想

長安賢后伝0 あらすじ

中国ドラマ「長安 賢后伝」のあらすじとネタバレです。

梁(りょう)の力は衰え。北方では盛州(せいしゅう)・西斉(せいさい)・雍臨(ようりん)が争っている時代。

雍臨の郡主・賀蘭茗玉(がらん・めいぎょく)は盛州の第九王子・蕭承煦(しょう・しょうく)は運命的な出会いをしました。

ところが盛州では「蕭承煦に継がせる」という前王の意思をもみけして第三王子の蕭承睿(しょう・しょうえい)が即位。

蕭承煦の実弟・第十王子・蕭承軒(しょう・しょうけん)は「兄は陰謀で殺された」と言うのですが。蕭承煦は証拠もないのに犯人と決めつけることもできずにいたのでした。

 

 

スポンサーリンク

番組情報

原題:長安諾
英語:The Promise of Chang’an
2020年、中国
全61話

主なキャスト

賀蘭茗玉(がらん・めいぎょく)
 演:趙櫻子(チャオ・インズ)
 雍臨王・賀蘭明晢の孫娘。

蕭承煦(しょう・しょうく)
 演:成毅(チョン・イー)
 蕭尚遠の第九王子、燕王

蕭承睿(しょう・しょうえい)
 演:韓棟(ハン・ドン)
 蕭尚遠の第三王子、盛州王

蕭尚遠(しょう・しょうえん)
 演:王勁松(ワン・ジンソン)
 盛州王

沐王妃(もくおうひ)
 演:王琳(ワン・リン)
 盛州の王妃。蕭尚遠の妻。

 

第1話 入れ替わった姉妹

 

賀蘭茗玉(がらんめいぎょく)が狩りをしていると召使いがやって来て賀蘭綰音(がらんわんいん)と西斉の世子・司徒昆(しとこん)が結婚させられると聞きます。

茗玉は急いで戻ると姉の賀蘭綰音が泣いていました。茗玉が文句を言っても父の決定は変わりません。雍臨は小国なので仕方ないというのです。

賀蘭茗玉は婚姻を破断にする方法を考え密かに賀蘭綰音と入れ替わり輿に乗りました。夜。賀蘭茗玉が泊まる宿の部屋に盛州の第九王子・蕭承煦(しょうしょうく)がやって来ました。賀蘭茗玉と蕭承煦は西斉軍と一緒に西斉に向かいました。

賀蘭茗玉は西斉に到着、病気になったふりをして賀蘭綰音になりすました。司徒昆は病になった女を送ってきたのかと怒り国に返そうとするのですが大臣に止められました。

蕭承煦は薬を盗もうとして追われていました。賀蘭茗玉は彼を匿い、蕭承煦が父を救うため西斉の解毒薬を取りに来たことを知ります。賀蘭茗玉は蕭承煦はお互いに協力して目的を達成しようとするのでした。

感想

賀蘭茗玉がなぜか姉の代わりに西斉に行く展開になりました。蕭承煦との出会いイベントですね。あの程度で破断になるなら大した政略結婚じゃないでよねって気もします。

政略結婚が悲しいのは国と国の力で決まって個人の力(小国の王でさえも)では逆らえないから。だから涙を誘うドラマとして成立するのですけど。いち個人の小細工で回避できるなら誰も苦労しませんよね。あとで問題にならなければいいけど。

 

スポンサーリンク

第2話 盛州の王子たち

 

賀蘭茗玉は縁組を破断にすることに成功。蕭承煦は目的の薬を手に入れました。二人は国に帰ることにします。

そのころ。賀蘭茗玉から連絡をうけて帰りを待っていた賀蘭綰音は西斉軍に襲われます。西斉の王子・司徒成(しとせい)に囚われそうになった所に盛州の第三王子・蕭承睿(しょう しょうえい)がやってきて逆に司徒成を捕らえてしまいっます。賀蘭綰音は蕭承睿に一目惚れしてしまいます。

蕭承睿は西斉の兵に司徒成と引き換えに解毒薬を渡すように要求しました。

蕭承睿は宮殿に戻りました。ところが盛州国王はすでに蕭承煦が持ち帰った解毒薬を飲んで命をとりとめていました。蕭承睿はショックを受けます。

一方、雍臨では雍臨国王が賀蘭綰音と賀蘭茗玉が入れ替わり西斉との縁談も壊したことを知って激怒していました。

感想

盛州・雍臨・西斉って別の国ですよね。その割には他国の王子たちが領土内で好き勝手に動いていますけど。王女が簡単に拉致されそうになるし。この国の守りはどうなっているんでしょう?

 

第3話 悲劇の始まり

 

雍臨と盛州は同盟を結びました。賀蘭茗玉は雍臨を訪れた蕭承煦と親密さを増していきます。

ところが盛州王が吐血。太医はもう先は長くないといいます。盛州王は沐王妃を呼び、跡継ぎを蕭承煦にしたいと告げました。でも四大親王が素直に従うかどうかはわからない。王子たちが戻るのを待って遺言書を残すことにしました。しかし盛州王は王子達が戻る前に息絶えてしまいます。蕭承煦は急いで帰国したのですが。

盛州王の死によって雍臨は盛州に頼ることができなくなりました。西斉は再び政略結婚を要求してきます。雍臨王は西斉に従うしかなくなり賀蘭綰音(がらんわんいん)を西斉に向かわせるのでした。

一方、賀蘭芸琪と賀蘭茗玉が盛州に到着。蕭承睿の部下が迎えに来たのですが、盛州は慌ただしくなっていました。

感想

盛州王が本気で後継者決める気があるなら、戦に出る前に決めませんか?王子や重臣たちがいる場で発表しませんか?決定が遅すぎます?

あのタイミングで遺言を出しても知らない人が聞いたら沐王妃の陰謀ってみんな思います。指名された王子もそうでない王子も不幸になりますね。後継者決定で一番やってはいけないパターンです。盛州王は何考えてるんだろ。

史実だと後金のヌルハチ(蕭尚遠)が死亡して妃のアバハイ(沐王妃)が殉葬。それでホンタイジ(蕭承睿)が即位する場面。遊牧民の国は王に後継者を決める権限はなくて。王の死後に部族長会議で新しい王を決める伝統です。

 

スポンサーリンク

第4話 隠された遺言

 

蕭承睿は他の王子たちを今後のことを話し合っていました。そこに賀蘭芸琪がやってきましたが、弔問に行くようにと追い返しました。

第四王子・蕭承耀と第五王子・蕭承泰は、父が溺愛していた蕭承煦と第十王子・蕭承軒を殺害しようとしますが、蕭承睿がやめさせました。しかし何の功績もない蕭承煦が王になったら十二営の将軍たちは納得しないし、そうなれば将軍たちが殺し合うことになるかもしれない。

蕭承睿は蕭承耀と蕭承泰が自分を支持してくれるのはいいのですが、かといって弟の蕭承煦と蕭承軒を殺すわけにもいきません。そこで二人の実母の沐(もく)王妃を殉死させることでこの問題を終わらせようとしました。

第二王子・蕭承礼も他の王子たちの意見にしたがいます。

蕭承睿はそのことを沐王妃と話、今後誰が王になっても二人の息子は守ると約束。沐王妃は息子たちの命と引き換えに首をつることになってしまいました。

母の死を知った蕭承煦と蕭承軒は母の死をとめようとするのですが。息子の声を聞いた沐王妃は息子たちのもとに駆け寄ろうとしますが、蕭承耀と蕭承泰が絞殺してしまいます。

蕭承煦と蕭承軒が兵士を突破してたどりついたとき。彼らが目にしたのは首をつった母の姿でした。蕭承煦兄弟はショックを受けて嘆き悲しみます。

 

感想

ドラマでは蕭承耀たちを悪役に描くために沐王妃の最期を悲劇的にしています。でもシチュエーション的には悲劇のはずですけど。全体的に演出がわざとらしくて白けてしまう。せっかくのお涙頂戴シーンなんですけどね。あと王宮のあちこちで都合のいい場面に出没する賀蘭茗玉・凌蓁兒主従。親戚とはいえ他国の王女なのになんでこんなに自由に歩き回ってるの?この王宮警備大丈夫?

 

第5話 新王の即位

 

蕭承煦は宦官から亡き父王が自分に遺したという竜佩を受け取りました。蕭承煦は父は自分を次の王にしようとしたのではないか、母・沐王妃の殉葬は王位を狙うものの陰謀ではないかと考え始めます。

蕭承睿はほぼ王座を自分のものにしました。でもベストなタイミングが来るのを待っていました。そこに王子たちがやってきて次の王になるように催促します。蕭承睿はそこでようやく王位に就くことにしました。

蕭承睿は盛州の新しい国王に即位しました。

蕭承睿が即位したなら蕭承睿が母の死に関係あるだろう。と蕭承睿と蕭承軒は考えて二兄の蕭承礼に話を聞きますが思うような返事は得られません。

蕭承睿は蕭承煦が疑惑を持っていると思い、蕭承煦に会いに来ました。そして短刀を取り出して疑っているならこの短刀で自分を刺せと言いました。兄の態度を見て蕭承煦の迷いは吹き飛び思わずひざまずきました。

あとになって蕭承軒はせっかくの復讐の機会を逃したと恨み言を言うのですが、蕭承煦は証拠もないのに尊敬する兄を刺すことはできないと思うのでした。

感想

なんだかんだで蕭承睿もしたたかですね。やっぱり王にはなりたかったでしょうしね。

 

感想と解説

このドラマは清朝時代を描いた「孝荘秘史」のリメイク作品。国も人名も全て架空にして唐っぽい国にしてますね。唐が滅亡して宋ができるまでの時代に近い雰囲気。

やっぱり辮髪の国じゃダメ?私はもう慣れました。むしろまた清朝ドラマが見たい。

それにしても架空の国なのにナゼ「長安」なのでしょう?清や明がモデルだから「北京」でいいのでは?と思いますが。まああの姿で「北京」って言われたら違和感ありますよね。

やっぱり中国人って「長安」に憧れてるんでしょうか?日本の「京都」みたいなもの?

それより登場人物が似たような漢字の名前ばかりで覚えづらいです。もうちょっとネーミング考えてほしかったなあ。書いてると間違えそう。

後金の話を中華王朝に置き換えているのでいろいろと無理のある展開に。なにしろ中華王朝の常識が通用しない。だからホンタイジの陰謀論が生まれるんですね。

 

ドラマではどのようなアレンジを加えてくるのか期待しています。

・「長安賢后伝」6・7・8・9・10話あらすじとネタバレ

 

・「長安賢后伝」ドラマあらすじ全話一覧

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました