中国ドラマ「贅婿(ぜいせい)」11・12・13・14・15話あらすじとネタバレ

ぜいせい0 あらすじ

中国ドラマ「贅婿[ぜいせい]~ムコ殿は天才策士~」のあらすじとネタバレです。

宋朝をモデルにした架空の武王朝を舞台に商家の婿になった主人公の活躍と恋を描く時代劇。

タイトルの「贅婿(ぜいせい)」とは中国語で「入婿、婿養子」のこと。

大手企業に務める江浩辰(ジャン・ハオチン)は、武朝時代の寧毅(ニン・イー)に生まれ変わり。

寧毅は借金のカタに商家の娘・蘇檀児(スー・タンアル)の入婿(贅婿)になりました。蘇檀児が蘇家の実印を手に入れたら契約は終了。離婚してもいい契約になっていましたが。蘇檀児が実印を手に入れても二人は別れませんでした。

寧毅と男徳学院で知り合った仲間たちが皮蛋料理を発表。すると皮蛋は瞬く間に売り切れました。寧毅はこれは商機だと思いフランチャイズを始めることにしました。

フランチャイズとは直営店ではなくて、外部の業者が販売権を支払って同じものを売ることです。加盟店のことです。

寧毅が寧毅加盟店を募集したところ続々と集まりました。

そのころ。烏啓豪は再び悪だくみ考え、檀児の店はピンチに陥っていました。

 

スポンサーリンク

番組情報

原題: 「贅婿」
英語名:My Heroic Husband
2021年、中国
全36話

原作: 小説「贅婿」
原作者:憤怒的香蕉

主なキャスト

寧毅(ニンイー)/江浩辰(ジャン・ハオチェン)
演:郭麒麟(チャン・ルオユン)

蘇檀児(スー・タンアル)
演:宋軼(ソン・イー)

 

第11話 人脈を利用せよ

 

寧毅は男徳学院の仲間から出資を募って皮蛋を提供する竹記飯荘を開業しました。聶雲竹は寧毅から店主を任されました。そして聶雲竹の店が華やかに開店するのでした。

役人の韓徳成(ハン・ドーチョン)は蘇文興の叔父(母の兄弟)でした。韓徳成はもと重臣で朝廷に戻ると噂のある秦嗣源に取り入ろうとしていました。でも門前払いを受けたりしてうまくいきません。あるとき韓徳成は竹記飯荘(レストラン)で寧毅が秦嗣源や康賢と仲良くしているのを見て驚きました。

韓徳成は寧毅を贅婿だとバカにしていました。でも政界の大物と付き合っている寧毅を見直しました。そして寧毅に秦嗣源との仲介役を頼もうとします。寧毅はそんな彼を利用して秦嗣源に口利きをする見返りに韓徳成が持っている絹を蘇檀児に渡すように言います。

韓徳成は甥の蘇文興を呼び出して買い占めしていた絹と歳幣の権利を蘇檀児に渡すようにいいます。叔父の心変わりにショックを受ける蘇文興でした・・・

 

第12話 周辺国の動き

 

烏啓豪は絹を買い占めました。市場では品薄になり絹の値が値上がりしてしまいます。商人たちは買い占めした烏啓豪に自分だけが得をするきかと怒ります。烏啓豪は彼らからも絹を買い入れ資金難になってしまいました。困った烏啓豪は闇銭荘で2万両の銭を借りることにしました。

烏啓豪の様子を知った蘇文興は、烏啓豪に金を貸し出しました。そうすれば歳幣の利益で自分も得をすると思ったからです。烏啓豪は寧毅に対抗するため蘇文興と手を組むことにしました。

ところが世の中は大きく動いていました。隣国の梁は靖に負けて併合されることが決定的になりました。

周辺国の緊張が高まる中。左宰相の李岡(リー・ガン)は秦嗣源を朝廷に呼び戻そうとやってきました。

そして秦嗣源は朝廷に復帰することにするのですが。

 

第13話 商売の早変わり

 

秦嗣源は12年ぶりに朝廷に戻ってきました。秦嗣源は周梁の併合が決定的な今、隣国に絹などを贈る歳幣は中止してそして弱った北国を征服すべきだと主張します。でも皇帝は戦争には膨大なコストがかかるので消極的でした。

歳幣がなくなり、それで儲けようと思っていた烏啓豪は膨大な損失をだしてしまいます。

それを知った寧毅は皮蛋の屋台をあっという間に布を売る店に変えました。現代風のデリバリーを始め、商品評価などで売上を急激に伸ばしました。ライバル店が文句を言ってきましたが、彼らを加盟店に加えてお互いの利益になるようにしていきます。

一方、宋都尉は元錦児を身請けしようと新門芸館にやって来たのですが。宋都尉のもとに行くのが嫌な元錦児は川に身を投げてしまい・・・

 

第14話 烏家の没落

 

蘇文興は烏啓豪に全財産を貸していたので、烏家に取り返しに来ました。ところが烏家の家はすでに抵当に入ってます。資金を取り戻すことができなくなった蘇文興はしかたなく蘇檀児たちの所にやってきました。

蘇文興は助けて欲しいと言いますが蘇檀児と寧毅は、蘇文興を助けるつもりはなく烏啓豪が頭を下げに来いと言います。

一方、烏家では借金取りが押し寄せて暴れていました。家財は持ち出され、烏承厚は烏家が没落する様子を目の当たりにして涙しました。烏承厚は息子の烏啓豪に寧毅に謝りに行かせました。烏啓豪は寧毅に敗北を認め蘇氏布店の加盟店になるのでした。

その後も繁盛する蘇氏布店ですが、蘇檀児と寧毅を恨む席番頭に襲撃されてしまいます。

 

第15話 夫婦の寝所

 

陸紅提(ルー・ホンティー)に助けられた寧毅は、彼女を師と仰いで武術を習おうとしました。ところが彼女はすぐに去ってしまいます。

蘇檀児と寧毅は別の寝所で寝ていたことが姚氏にばれてしまいました。蘇檀児は早く孫をみせろと母親の姚氏から怒られます。

姚氏はなんと配下の者に寧毅の部屋を壊すよう命令。耿直がなんとか修理したものの。今度は蘇檀児が火をつけようと相談しているのを寧毅は知ってしまいます。寧毅は蘇檀児の意図を理解して、部屋が燃えるのを防ごうとはしませんでした。

自分の部屋がなくなった寧毅は蘇檀児の部屋で寝ることになり、ついに二人は結ばれます。

そして二人は蜜月旅行(ハネムーン:新婚旅行)に行くことになるのですが。

 

中国ドラマ「贅婿(ぜいせい)」16・17・18・19・20話あらすじとネタバレ
中国時代劇「贅婿[ぜいせい]~ムコ殿は天才策士~」のあらすじとネタバレです。 宋朝をモデルにした架空の武王朝を舞台に商家の婿になった主人公の活躍と恋を描く時代劇。 タイトルの「贅婿(ぜいせい)」とは中国語で「入婿、婿養子」のこと。 大...

 

・「贅婿(ぜいせい)」全話リスト一覧

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました