オクニョ  キャスト・声優 一覧

2018年3月27日

韓流時代劇「オクニョ」は沢山の人々が出演します。韓流時代劇でおなじみにの人もいれば、今まで時代劇には出ていない人もします。

オクニョに登場する主な人物を演じている俳優とNHKで放送されている日本語版の声優を紹介します。

 

オクニョ 声優キャスト

主要人物

オクニョ 

典獄署(チョノクソ:監獄)で生まれ育った茶母(タモ:使用人)。母の死の真相を探しています。やたらと武術が強い。チョン・ナンジョンと対立することに。母親は女官でした。実は◯◯様。

演:チン・セヨン
1994年生まれ。「私の娘コンニム」で2011年SBS演技大賞ニュースター賞、「カクシタル」で2012年KBS演技大賞新人演技賞受賞。今注目の若手女優です。

少女時代:チョン・ダビン
2000年生まれ。オクニョの少女期を演じました。子役としてのキャリアは豊富です。

韓流時代劇の出演作
逆賊-民の英雄ホン・ギルドン:オクラン
根の深い木:ヨンドゥ
風の国:セリュの少女時代
一枝梅(イルジメ):ボンスンの少女時代
大王の夢:コタソの少女時代

声:坂本真綾
声優。ナタリー・ポートマン、アンナ・パキンの吹き替えでおなじみ。洋画吹き替え、アニメの作品が多いです。

オクニョでは少女時代と大人時代の両方を演じました。

韓流時代劇の吹き替え
朱蒙:ソソノ
花郎:アロ

 

ユン・テウォン

商人、ユン・ウォニョンの庶子(妾の子)。母と自分を捨てたユン・ウォニョンとチョン・ナンジョンに復讐を考えています。オクニョを助け、共に活動します。途中で力を得るためにユン・ウォニョンの仲間になるふりをします。そのせいでオクニョとは険悪な雰囲気になりますが、最終的にはよりを戻します。

演:コ・ス
1978年生まれ。2006年軍に入隊して芸能活動を中止。復帰後は舞台俳優として活動。2009年映画出演後、映画を中心に活動中。

声:浪川大輔

声優。洋画の吹き替え・アニメの作品が多いです。洋画ではイライジャ・ウッド、ヘイデン・クリステンセン、レオナルド・ディカプリオの吹き替えをよく担当します。ロード・オブ・ザ・リングのフロド、スター・ウォーズep2,3のアナキン、ターミネーター2のジョン・コナーが有名。

韓流時代劇の吹き替え
トキメキ☆成均館スキャンダル:イ・ソンジュン
太王四神記:ヒョンドン

 

ソン・ジホン

捕盗庁の武官。朝鮮有数の富豪の息子。実は養子で祖父はオクニョとも深い関わりのある人。物語序盤では祖父が誰かは知りません。物語序盤ではオクニョと対立しますが、やがて仲間になります。

演:チェ・テジュン

1991年生まれ。子役でデビュー。学業専念のため芸能活動を中断後、2011年パダムマダムで復帰。ドラマ出演の傍らバラエティーにも出演。

韓流時代劇の出演作
大風水:イ・バンウォン

声:森宮隆

俳優。三田佳子の長男。海外ドラマの吹き替えもします。

韓流時代劇の吹き替え
花郎:パンリュ

 

明宗(ミョンジョン)

朝鮮王朝 第13代国王。歴史上は母の文定大妃、叔父のユン・ウォニョンの横暴に苦しめられ、心労がたたって32歳で亡くなります。「涙の王」と呼ばれることもあります。ドラマでは力強い王様として描かれます。

演:ソ・ハジュン

1989年生まれ。2008年演劇でデビュー。2013年オーロラ姫でドラマデビュー。オクニョは時代劇初挑戦。明宗役の演技が評価されMBC演技大賞特別企画部門優秀演技賞を受賞。

声:日野聡
声優。坂本真綾や浪川大輔と同じ劇団クループこまどり出身。アニメ、洋画の吹き替えが多いです。

韓流時代劇の吹き替え
チャングムの誓い:48話
チェオクの剣:チェム

 

パク・テス

暗殺や工作活動を行うスパイのような体探人(チェタミン)。オクニョの武術の師。非業の死をとげることに。

演:チョン・グァンリョル
韓流ドラマおなじみの俳優。王や組織のトップ、主人公に大きな影響を与える役が多いです。

韓流時代劇の出演作
ホジュン・宮廷医官への道:ホ・ジュン
張禧嬪:粛宗
朱蒙:クムワ王
王と私:チョ・チギョム
火の女神ジョンイ:イ・ガンチョン
ペク・ドンス:キム・グァンテク
テバク:イ・インジャ

声:山路和弘
俳優・声優。
もともとは俳優ですが、洋画の吹き替えが多いです。
ジェイソン・ステイサム、アル・パチーノ、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウなど有名俳優の吹き替え多数あります。

韓流時代劇の吹き替え
馬医:イ・ミョンハン
太陽を抱く月:成祖

 

文定大妃(ムンジョンテビ)

13代明宗の実の母親。9代中宗の正室。歴史上は朝廷で絶大な権力を持っていた人物。ドラマでも息子を王にするため、人に言えないようなことをいろいろやってます。

演:キム・ミスク
時代劇にはあまり出ていないようですが、タレントとして音楽活動、CM、ナレーションなど幅広く活動しています。

「インス大妃」で演じた貞熹王后尹氏(チョンヒ王妃)は文定大妃尹氏の祖先。正確には貞熹王后の弟の子孫が文定大妃。そのためイメージがだぶります。

韓流時代劇の出演作
インス大妃:チョンヒ王后ユン氏
ホジュン~伝説の心医:オ氏
名家の娘ソヒ:ユン氏

声:野沢由香里
俳優・声優。
洋画、海外ドラマの吹き替えが多いです。
中堅・脇役の声を担当することが多い。野沢由香里氏ご本人はキム・ミスク氏にちょっと似てる。韓流時代劇ファンには「トンイ」で最初はトンイに意地悪していたユ尚宮が印象深いかも。

韓流時代劇の吹き替え
トンイ:ユ尚宮
太王四神記:ヨン夫人

歴史上の文定大妃の詳しい説明はこちら

  

ユン・ウォニョン

文定大妃の弟。13代明宗の叔父。派閥・小尹派のリーダーとして朝廷で絶大な権力を握りました。姉・文定大妃が死亡すると急激に権力を失い失脚します。最後は失意の中で自殺。ドラマでも歴史通の悪役ですが、息子(テウォン)に情けをかけたり、姉に頭が上がらなかったり、妻・ナンジョンに小言を言われたりと憎めない一面もあります。

演:チョン・ジュノ
1995年デビュー。現代劇が多い。代表作はIRIS・アイリスのチン・サウ。実業家としても活動しているそうです。

韓流時代劇の出演作
とくになし

声:大塚芳忠
声優。
洋画、海外ドラマの吹き替え、アニメなど出演数多数。敵役や味方で存在感のある役が多い。
ケビン・コスナー、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ルトガー・ハウアー、ジェフ・ゴールドブラム、ロバート・パトリック他、有名ハリウッド俳優の吹き替えも多数。

韓流時代劇ファンには「トンイ」のチャン・ヒジェが印象深いかも。

韓流時代劇の吹き替え
トンイ:チャン・ヒジェ
奇皇后:ワン・ゴ
ファン・ジニ:チャン大使

・歴史上のユン・ウォニョンの詳しい説明はこちら

  

チョン・ナンジョン

朝鮮三大悪女の一人。妓生出身でユン・ウォニョンの妾から正妻になりました。文定大妃の手先として様々な活度をしていた様子。自身も商団を経営する当時の女性としては珍しい人物。文定大妃のの死後、権力を失い自殺。ドラマでは自分から積極的に陰謀を企み、商団運営は部下に任せています。

演:パク・チュミ 
1991年デビュー。女優活動の他、バラエティにも出演。CM出演も多数。

韓流時代劇の出演作
大王の夢:トンマン(善徳女王)
ホジュン~宮廷医官への道:恭嬪(コンピン)
王朝の暁~趙光祖伝:章敬王后尹氏

声:渡辺 美佐
声優・ナレーター
アニメやなど洋画、海外ドラマの吹き替えが多いです。キャメロン・デイアス、ニコール・キッドマンの吹き替えなどが有名。悪女、キャリアウーマン、コミカルな役、母親など幅広いキャラクターを演じられます。
ひるおび、情報7days ニュースキャスターなど報道・情報番組のナレーションもよく担当しています。

韓流時代劇の吹き替え
とくになし

・歴史上のチョン・ナンジョンの詳しい説明はこちら

 

オクニョ

Posted by Fumiya


PAGE TOP