スポンサーリンク
5 南北朝

北周 孝閔帝・宇文覚は気の強さが災いして宇文護に殺害された

孝閔帝・宇文覚は北周の初代・天王です。 北周は古代中国の南北朝時代。鮮卑系民族が建国した国です。 宇文覚は北魏・西魏の有力武将だった宇文泰の嫡子。宇文泰の後継者になりましたが。若かったので従兄弟の宇文護が実権を握っていました。 気の強...
1 ドラマ人物紹介

独孤伽羅・皇后の願い 登場人物紹介とネタバレ

中国ドラマ「独孤伽羅・皇后の願い」は北周~隋を舞台にした時代劇。 原題は「独孤天下」。 「独孤が天下を取る」という予言を信じた独孤三姉妹がそれぞれの天下をとるという物語。 前半の主人公は姉の般若(はんじゃく)といってもいいくらい目立っ...
0 ドラマが分かる歴史の知識

揀択(カンテク)とはどんな制度?揀択の史実と裏話

揀択(カンテク、揀擇とも書きます)は李氏朝鮮時代に行われた王妃や世子嬪を選ぶための儀式です。 韓国ドラマでも何度が王妃を選ぶ場面が登場します。 ドラマ「カンテク・運命の愛」ではそのものズバリ揀択がテーマになりました。 朝鮮時代の揀択(...
スポンサーリンク
6 春秋戦国

樗里疾・秦の三人の王を支えた戦う知恵袋

樗里疾(ちょり・しつ)は古代中国の秦の王族。 本名は 嬴疾(えい・しつ) 樗里という場所に屋敷があったので樗里疾(ちょりしつ)とか樗里子(ちょりし)と呼ばれます。 頭がよく弁舌も上手だったので秦の人々は樗里疾を「知袋」と言いました。「...
3 新羅

花郎(ファラン)に登場する新羅王族の三大派閥とその起源

韓国ドラマ「花郎(ファラン)」では王族や貴族たちの派閥争いが描かれます。 ドラマに登場する派閥は実在した氏族をモデルにしたものです。 新羅は金(キム)・朴(パク)・昔(ソク)の3つの王家が入れ替わり立ち替わり王をだしていました。 ドラ...
6 春秋戦国

魏丑夫・殉葬されそうになった宣太后最後の愛人

魏丑夫(ぎちゅうふ)は古代中国の春秋戦国時代の人物。 秦の宣太后の愛人(情夫)でした。 戦国策では「魏醜夫」と書かれています。 夫を失った宣太后が晩年に出会ったのが魏丑夫でした。 史実の魏丑夫はどんな人物だったのか紹介します。 魏...
5 李氏朝鮮の人々

舎岩道人(サアムドイン)は実在した鍼灸医だった

韓国ドラマ「馬医」に登場する「サアム道人」にはモデルになった実在の医師がいます。 それが「舎岩道人(サアムドイン)」 「舍巖道人」とも書きます。 舎岩道人は許俊(ホ・ジュン)、李済馬(イ・ジェマ)と並んで「医聖」と呼ばれ「朝鮮三大医師...
1 ドラマ人物紹介

花郎(ファラン)希望の勇者たち 登場人物紹介とネタバレ

韓国ドラマ「花郎(ファラン)希望の勇者たち」は新羅を舞台にした青春時代劇。 主な登場人物とモデルになった実在の人物を紹介します。一部ネタバレ要素があるのでご注意ください。 ドラマの背景 6世紀中ごろ。 新羅では真興王、百済では聖明王...
6 春秋戦国

秦の恵文王の妃と王子・王女たち

秦の恵文王は古代中国・春秋戦国時代の王。 秦で最初に「王」の称号を名乗った人物です。辺境の遅れた国と言われた秦を中原の大国に匹敵する国にしました。 息子の昭襄王がさらに秦の領土を広げ、春秋戦国時代最強の国にしました。昭襄王のひ孫が始皇帝...
6 春秋戦国

武王后・秦武王の妃は昭襄王が即位したあと追放された

武王后は秦の武王の正室。 古代中国の歴史書「史記」では 悼武王后 と書かれています。 武王后と言ったり、悼武王后と言ったりするのは歴史書によって少しずつ名前が違うからです。 武王は若くして急死しました。武王と武王后の間に子供はなく、他...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました