4.2 隋唐 皇后・側室・公主

則天武后(武則天)は唐高宗を操り国を動かした

則天武后(武則天)は中国史上唯一の女帝。中国三大悪女の一人ともいわれます 則天武后(武則天)は14歳のとき太宗 李世民の後宮に入宮。「武媚」の名を与えられましたが、寵愛は受けていません。太宗の死後、武媚は他の妃嬪とともに寺に入れられました...
4 隋・唐

武則天(武媚娘)が 太宗の後宮に入って高宗の皇后になるまでの道のり

武則天(武媚娘)は中国史上唯一の女帝。中国三大悪女の一人ともいわれます。 唐の第2代皇帝・太宗 李世民の後宮に入りましたが、太宗の後宮では寵愛を受けていません。 ところが皇太子の李治と親密になり。太宗の死後は一時的に寺に入ったようですが...
あらすじ

中国ドラマ「双花伝~運命を分かつ姉妹~」1・2・3・4・5話あらすじとネタバレ

中国ドラマ「双花伝~運命を分かつ姉妹~」のあらすじとネタバレです。 中和元年。中華世界は乱世の時代を迎えていました。 西都の原家と巴蜀の竇家の力を借りて皇帝・軒忠は東庭王朝を建国しました。 ところが時がたち。東庭王朝は原(げん)家と竇...
あらすじ

中国ドラマ「大唐流流」46・47・48・49・50話あらすじとネタバレ

中国ドラマ「大唐流流~宮廷を支えた若き女官~」のあらすじとネタバレ です。 7世紀の唐。 太子妃の妹・孫霊薇が韓王府から送られたお菓子を食べて死亡。太子と太子妃は韓王は自分たちを殺すつもりだと批判。 太子と韓王の両方を救いたい皇后はお...
あらすじ

中国ドラマ「解憂(かいゆう)」26・27・28・29・30話あらすじとネタバレ

中国ドラマ「解憂(かいゆう)~西域に嫁いだ姫君~」のあらすじとネタバレ です。 紀元前1世紀。漢から西域の烏孫国に和親公主として嫁いだ王族女性の物語。 解憂(かいゆう)は烏孫にやってきて昆弥(烏孫王)の右夫人になりました。昆弥には匈奴か...
あらすじ

中国時代劇「驪妃(りひ)」16・17・18・19・20話あらすじとネタバレ

中国時代劇「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」のあらすじとネタバレ です。 中国南北朝時代。劉宋の元嘉年間。 陸遠に陥れられ、沈廷章と沈植は捕らえられました。 一方、彭城王も陸遠を罠にはめ処分しようとしました。ところ...
3 李氏朝鮮の王子・王女

斉安大君 李琄 再婚を繰り返して私生活が乱れていた遊び人

斉安大君・李琄は李氏朝鮮の王族。 8代国王・睿宗の次男。 兄も幼くして他界していたので斉安大君が次の王になってもおかしくないのですが。 父が他界したときに4歳だったことと病弱だったので王にはなれませんでした。 そうした境遇が影響した...
4.3 隋唐 臣下・人々

庫狄瑠璃(こてきるり)のモデル・華陽夫人 庫狄(こてき)氏

中国ドラマ「風起花抄(ふうきかしょう)」のヒロイン・庫狄瑠璃(こてき・るり)にはモデルになった人がいます。 それは華陽(かよう)夫人 庫狄(こてき)氏という唐時代に実在した人物です。 華陽夫人は武則天に仕えた女官でした。 武則天からは...
4.1 隋唐の皇帝・皇子

唐高宗・李治 武則天に圧倒されて存在感の薄い皇帝とは?

唐高宗・李治(り・ち)は唐の第3代皇帝。 唐の領土が最大級に広がった時期の皇帝です。 東では百済・高句麗を滅ぼし、西では西突厥を服従させ領土を広げました。 もともと父・太宗の宮女だった武則天を側室にしてその後、皇后にしました。 高宗...
1 ドラマ紹介

中国ドラマ「双花伝~運命を分かつ姉妹~」登場人物紹介とネタバレ

中国ドラマ「双花伝~運命を分かつ姉妹~」の紹介記事です。 中和元年。中華世界は乱世の時代を迎えていました。 西都の原家と巴蜀の竇家の力を借りて皇帝・軒忠は東庭王朝を建国しました。 ところが時がたち。竇家は野心をもち皇位を狙いはじめまし...
あらすじ

中国時代劇「驪妃(りひ)」11・12・13・14・15話あらすじとネタバレ

中国時代劇「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」のあらすじとネタバレ です。 中国南北朝時代。劉宋の元嘉年間。 驪歌(りか)は幼いころから師匠から「彭城王(ほうじょうおう)は親の仇」と聞かされ育ち、朱雀盟の刺客になりまし...
あらすじ

中国ドラマ「大唐流流」41・42・43・44・45話あらすじとネタバレ

中国ドラマ「大唐流流~宮廷を支えた若き女官~」のあらすじとネタバレ です。 7世紀の唐。 太子と韓王の仲はますます悪くなっていきます。ついに皇后の前で口論するまでになりました。皇后が注意しても太子と韓王の仲は良くなりません。皇后の心は深...
タイトルとURLをコピーしました