スポンサーリンク
6 春秋戦国

燕太子丹・秦王嬴政暗殺計画の黒幕

太子丹は春秋戦国時代の燕の国の太子(王位後継者)。 荊軻とともに秦王嬴政(後の始皇帝)の暗殺を計画した人物です。 ところが秦王暗殺は失敗。 怒った嬴政は燕を攻め、太子丹は命運尽きてしまいます。 史実の燕太子丹はどんな人物だったのか紹...
あらすじ

中国ドラマ「鏢門(ひょうもん)」 9・10・11・12話 あらすじネタバレと感想

中国ドラマ「鏢門(ひょうもん)」のあらすじとネタバレです。 清朝末期か中華民国初期に輸送と護衛を請け負う「鏢局」の人々の活躍と生きざまを描いた武侠アクションドラマ。 主人公・劉安順(りゅう・あんじゅん)は山西で商売を行う太谷鏢曲の創始者...
2 ドラマ人物

荊天明「麗姫の息子の正体」は天下一を狙う剣士?!

荊天明(けい・てんめい)は中国ドラマ「麗姫と始皇帝 月下の誓い」の登場人物。 ヒロイン 麗姫こと公孫麗の息子です。 父親は始皇帝・嬴政ではなく、荊軻(けい・か)。 荊軻は秦王時代の嬴政を暗殺しようとした歴史上の人物です。 実在した人...
スポンサーリンク
5 南北朝

北周武帝・宇文邕(うぶん・よう)の正室と側室

北周武帝・宇文邕(うぶん・よう)は北周の第3代皇帝。 北周の皇帝になった後、独裁的な権力を持っていた宇文護を暗殺。 北斉を滅ぼして華北を統一しました。 北周の全盛期を築いた皇帝です。 日本でも「独孤伽羅」や「独孤皇后」「蘭陵王妃」な...
4 隋・唐

陰妃(唐)息子と弟の謀反で降格になった唐太宗の側室

陰妃は唐の2代皇帝 太宗 李世民の妃です。 皇后の次に地位の高い四妃の一人です。 ドラマ「武則天-The Empress-」では「殷徳妃」として登場します。 陰妃は隋の将軍・陰世師の娘でした。 李淵が反乱を起こし長安を占領。長安を守...
0 ドラマが分かる歴史の知識

戴海臣のいた捻軍、山猫の親・捻軍元帥とは?「鏢門」

中国ドラマ「鏢門」には「捻軍(ねんぐん)」という言葉が何度か出てきます。 太谷鏢局の創設者・戴海臣(たい・かいしん) 暗がり峠の匪賊(盗賊)の頭・路宗山(ろ・そうざん) 革命軍(反清勢力)の夏啓尊(か・けいそん)の三人は 捻軍三傑と...
1.2 清の皇后妃嬪皇太后

良妃(康煕帝)衛氏 八皇子 胤禩の生母は家柄の低さを気にしていた

良妃 衛氏は清朝の第4代皇帝・康煕帝こうきていの側室。 八皇子・胤禩(いんい)の生母です。 ドラマ「皇帝の恋 寂寞の庭に春暮れて」のヒロイン・衛琳琅のモデルになりました。 良妃 衛氏は満洲人ですが、低い家柄の出身でした。 それでも康...
2 ドラマ人物

[鏢門]沁格格(しんゲゲ)は実在したの?ネタバレと紹介

中国ドラマ「鏢門(ひょうもん)Great Protector」 は清朝末期を舞台にしたアクションドラマ。 崩壊寸前の清朝末期。物資の輸送と護衛を商売にする鏢局(ひょうきょく)の活躍を描いたドラマです。 沁格格(しんゲゲ)は清朝の荘親王の...
あらすじ

鏢門 5・6・7・8話 あらすじとネタバレ

中国ドラマ「鏢門(ひょうもん)」のあらすじとネタバレです。 清朝末期か中華民国初期に輸送と護衛を請け負う「鏢局」の人々の活躍と生きざまを描いた武侠アクションドラマ。 主人公・劉安順(りゅう・あんじゅん)は山西で商売を行う太谷鏢曲の創始者...
4 隋・唐

唐朝時代の宮廷・側室たちの称号と順番

唐王朝の後宮には大勢の人たちがいました。皇后を頂点に多くの側室や女官・侍女たちが働いています。側室の種類や数もそれまでの中華王朝より増えました。 皇后が一番上なのはわかります。でも妃は何人もいますし、他にも沢山の側室たちがいます。側室には...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました