武則天

4 隋・唐

武則天(武媚娘)が 太宗の後宮に入って高宗の皇后になるまでの道のり

武則天(武媚娘)は中国史上唯一の女帝。中国三大悪女の一人ともいわれます。 唐の第2代皇帝・太宗 李世民の後宮に入りましたが、太宗の後宮では寵愛を受けていません。 ところが皇太子の李治と親密になり。太宗の死後は一時的に寺に入ったようですが...
4.1 隋唐の皇帝・皇子

唐高宗・李治 武則天に圧倒されて存在感の薄い皇帝とは?

唐高宗・李治(り・ち)は唐の第3代皇帝。 唐の領土が最大級に広がった時期の皇帝です。 東では百済・高句麗を滅ぼし、西では西突厥を服従させ領土を広げました。 もともと父・太宗の宮女だった武則天を側室にしてその後、皇后にしました。 高宗...
4.1 隋唐の皇帝・皇子

「大唐流流」周王 のモデル 呉王 李恪は謀反の疑いで処刑された

呉王 李恪(り・かく)は唐の皇子。 2代皇帝 太宗 李世民の息子です。 母は楊妃。隋の皇帝・煬帝の娘です。 李恪は父の李世民からも可愛がられました。武芸や学問もそれなりにできたようですが。赴任先に行くのを断ったり、赴任先で問題を起こす...
4.1 隋唐の皇帝・皇子

「大唐流流」韓王のモデル 魏王 李泰 は唐太宗 李世民に溺愛され皇太子の座を狙った

魏王 李泰(り・たい)は唐の皇子。 2代皇帝 太宗 李世民の息子です。 有能で父の李世民からも溺愛されていました。兄で皇太子の李承乾が父からあまり好かれたなかったこともあり。 李泰は野心をもって皇太子になろうとしました。それに危機感を...
4.2 隋唐 皇后・側室・公主

「大唐流流」西妃 のモデル 陰妃(唐)は息子と弟の謀反で降格

陰妃は唐の2代皇帝 太宗 李世民の妃です。 皇后の次に地位の高い四妃の一人です。 ドラマ「武則天-The Empress-」では「殷徳妃」として登場します。 陰妃は隋の将軍・陰世師の娘でした。 李淵が反乱を起こし長安を占領。長安を守...
4.2 隋唐 皇后・側室・公主

楊妃|隋煬帝 の娘は 唐太宗 の妃になった

楊妃は唐の2代皇帝 太宗 李世民の妃です。 彼女は隋の皇帝・煬帝の娘でした。 ドラマ「武則天」では「楊淑妃」として登場します。 隋の皇帝の娘で唐の皇帝の妃という高い地位にある人ですが、意外と楊妃の人生は謎に包まれています。 史実...
4.1 隋唐の皇帝・皇子

李承乾 謀反の疑いで廃された唐の皇太子

李承乾(り しょうけん)は唐の皇太子。 太宗・李世民の長男でした。 若い頃は有能だとされましたが、やがて奇行がめだつようになりました。 やがて謀反の疑いで廃位されてしまいます。 史実の李承乾はどんな人物だったのか紹介します。 ...
4.2 隋唐 皇后・側室・公主

長孫皇后|李世民のよい相談役、中国史上最も賢明な皇后

孫皇后は唐の皇帝、太宗・李世民の正室。 皇后としての立場を守り、個人的な理由で政治に介入することなく中国史上でもとくに賢明な皇后といわれます。 史実の長孫皇后はどんな人物だったのか紹介します。 長孫皇后の史実 いつの時代の人? ...
4.2 隋唐 皇后・側室・公主

韋貴妃 武則天のライバルは悪女ではなかった

韋貴妃は唐の2代皇帝・太宗の側室。 皇后を除けば最も高い地位にある貴妃の地位にいました。 武則天が若いころ、後宮で最も力のあった女性です。 そのため韋貴妃はドラマなどでもよく登場します。権力欲が強い悪女として描かれることが多いです...
4.2 隋唐 皇后・側室・公主

徐恵(徐賢妃) 李世民の愛した側室は唐で初めての女流詩人

徐恵は唐の第2第皇帝 太宗・李世民の妃です。 唐時代の女性詩人としても知られています。 唐で最初の女流詩人といわれます。 中国ドラマ「武則天・The Empress」では 徐慧(じょけい)の名で登場します。 「恵」と「慧」の発音はど...
タイトルとURLをコピーしました