3.1 高句麗

故国壌王は高句麗の第18代国王。

太王四神記ではタムドクの父・ヤン王として登場します。16第故国原王の次男で、17代小獣林王の弟。19代広開土王の父です。

太王四神記では穏やかな王として描かれます。でも実際は積 ...

3.1 高句麗

小獣林王は高句麗の第17代国王。

あまり目立ちませんが、仏教を取り入れ国の教えとしたり人材を育てる学校を造ったりして高句麗の基礎を作った王です。

先代の故国原王の時代に前燕に大敗し、百済の近肖古王にも敗れ国王が ...

3.1 高句麗, 4 大陸の国々

高雲(こう うん)は高句麗出身の王族で、大燕の重臣でした。後に北燕の皇帝(天王)になります。

韓国ドラマ「太王四神記」や「広開土太王」では「コウン」の名で出てきます。 
コウンは太王四神記では後燕の将軍。「広開土太 ...

3.1 高句麗

好太王(広開土王あるいは広開土太王)は高句麗の全盛期を築いた王様です。

ドラマ「太王四神記」でペ・ヨンジュンが演じたタムドクの王としての呼び方です。

広開土王の名のとおり、領地を広げた王様として高句麗の人々に記 ...

3.1 高句麗

淵蓋蘇文(ヨン・ゲソムン)は、高句麗末期の英雄と言われますが。反逆者という評価もある人物。

性格的にはかなり難のある人物だったようですが、人をまとめるのは得意だったようです。

クーデターを起こして対立する王を殺 ...

0 ドラマが分かる歴史の知識, 2.1 高麗の国王と王族, 3.1 高句麗

韓国ドラマ「麗・花萌ゆる8人の皇子たち」では。最終回で「コ氏は高麗時代はヘ氏だった」というセリフが出てきます。

ヒロインの「コ・ハジン」が高麗時代にタイムスリップして「ヘ・ス」の体に乗り移ったのは、祖先だったかもしれないと ...

PAGE TOP