0 ドラマが分かる歴史の知識

スポンサーリンク
0 ドラマが分かる歴史の知識

コウラン伝~始皇帝の母~ 登場人物紹介

中国ドラマ「コウラン伝・始皇帝の母」は紀元前3世紀。春秋戦国時代の中国が舞台です。ドラマのサブタイトル通り。ヒロイン・李皓鑭(り こうらん)のモデルになった趙姫は始皇帝の生母です。 時代背景と主な登場人物を紹介します。 コウラン伝の時代...
0 ドラマが分かる歴史の知識

大唐見聞録・皇国への使者 登場人物紹介

中国ドラマ「大唐見聞録・皇国への使者」の登場人物を紹介します。 現代の青年・雲 不器(うん・ふき)が、唐の時代にタイムスリップし、歴史上の人物・李世民たちと出会います。現代の知識や技術を使い、宮廷の中で出世する中で様々な陰謀に立ち向かうス...
0 ドラマが分かる歴史の知識

「金瞳」とは何?どうして不吉なの?

中国ドラマ「瓔珞(エイラク)紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(原題:延禧攻略)」では金瞳が話題になりました。 愉貴人の生んだ第五皇子・永琪が黄色の目をもって生まれたので騒ぎになりました。それを知った高貴妃は不吉な「金瞳」だというのです。「金瞳」は...
スポンサーリンク
0 ドラマが分かる歴史の知識

瓔珞<エイラク>紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~登場人物紹介

中国ドラマ「瓔珞<エイラク>紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃」は清王朝の宮廷が舞台。 清王朝は馴染みがないかもしれません。でも宮中で起きている出来事は日本の「大奥」と同じ。皇帝をめぐり皇后や側室たちが熾烈な争いをくりひろげます。 登場人物がなじ...
0 ドラマが分かる歴史の知識

女医明妃伝 登場人物紹介

中国ドラマ「女医明妃伝じょいめいひでん・雪の日の誓い」は明王朝が舞台。 ヒロインの杭允賢は女医でありながら妃になるという設定。 杭允賢は、中国四大医女・談允賢たんいんけんがモデルになっています。 この記事では女医明妃伝の、主な登場人物...
0 ドラマが分かる歴史の知識

宮廷の諍(いさかい)い女 登場人物紹介

中国ドラマ「宮廷の諍(いさかい)い女」清王朝の宮廷が舞台。清王朝は馴染みがないかもしれません。でも宮中で起きている出来事は日本の「大奥」と同じ。皇帝をめぐり皇后や側室たちが熾烈な争いをくりひろげます。 時代的には「花散る宮廷の女たち」...
0 ドラマが分かる歴史の知識

獬豸ヘチ(ヘテ)の意味

韓国ドラマ「ヘチ・王座への道」の放送でにわかに注目されているのが「ヘチ」という言葉。 これは伝説上の動物の名前です。 ヘチとはいったいどういう生き物なんでしょうか?なぜドラマのタイトルになっているのか紹介します。 ヘチとは ヘチは伝...
0 ドラマが分かる歴史の知識

ヘチ・王座への道 登場人物紹介

韓国ドラマ「ヘチ・王座への道」は李氏朝鮮を部隊にした時代劇。 トンイでおなじみ19代国王・粛宗の時代が舞台です。 主人公はイ・グム。トンイのモデルになった淑嬪崔氏の息子・延礽君(ヨニングン)です。 主な登場人物とモデルになった...
0 ドラマが分かる歴史の知識

朝鮮王朝の世子とは?全世子の一覧も公開

李氏朝鮮王朝では王の後継者を王世子(ワンセジャ)といいます。省略して世子(セジャ)ということも多いですね。 世子とはいったいどのような立場の人なのか紹介します。 世子とは 世子とはもともとは中国発祥の言葉です。漢字を使う東アジアに広が...
0 ドラマが分かる歴史の知識

100日の郎君様のモデルになった実在の人物

韓国ドラマ「100日の郎君(ろうくん)様」は李氏朝鮮時代のお話。事実には基づかない架空のストーリーなので登場人物もすべて架空。「じゃあ、ぜんぶ作り話なの?」というとそうでもありません。元ネタになった人物はあるのですね。 さすがにゼロから架...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました