スポンサーリンク

如意芳霏(にょいほうひ)第21・22・23・24話あらすじとネタバレ

如意芳霏0 あらすじ

中国ドラマ「如意芳霏(にょいほうひ)~夢紡ぐ恋の道~」21・22・23・24話あらすじとネタバレ紹介記事です。

婚礼の夜。傅容は粛王・徐晋を殺害しようとしましたが、できませんでした。

徐晋の殺害が失敗したと知った安王・徐平は、配下を送って傅容を連れ去ろうとしました。徐晋は様子がおかしいと思って駆けつけ傅容を助けました。徐平の送った刺客に囲まれるものの、仲間の助けもあり助かりました。しかし徐晋は怪我をしてしまいます。

傅容を連れ去るのに失敗した徐平は、嘉和帝に徐晋と傅容の婚礼を認めるように言ったことを後悔します。徐平は幼い頃のことを思い出しながら、傅容を取り戻すと誓うのでした。

徐平は傅容を文で呼び出して会いました。粛王府を出るように言うのですが。

 

 

スポンサーリンク

番組情報

原題:如意芳霏
英語:The Blooms at Ruyi Pavilion
2019年、中国
全40話

原作小説:寵後之路
原作者:笑佳人

 

主要人物

・傅容(ふ・よう) ヒロイン、恒京令の次女
 演:ジュー・ジンイー(鞠婧禕)

・徐普(じょ・しん)/粛王(しゅくおう)
 演:チャン・ジャーハン(張哲瀚)

・徐平(じょ・へい)/安王(あんおう)
 演:リウ・イーチャン(劉奕暢)
 傅容の幼なじみ。掬水農夫(きくすいのうふ)

・呉白起(ご・はくき)
 演:ワン・ヨウシュオ(王佑碩)
 金翊衛副衛。肅王の部下。

・傅宣(ふ・せん)
 演:シュー・ジャーチー(許佳琪)
 傅容の姉。

 

スポンサーリンク

 

第21話 正妃は誰に?

 

傅容は粛王・徐晋に離縁したいと打ち明けました。徐晋はその言葉にショックを受けましたが、傅容は粛王府を出ていってしまいます。実家に迷惑がかかるのを避けるため、傅容は傅府には戻らず如意楼に向かいました。

傅容は如意楼の隠し扉があるのを発見、そこに柳如意の遺書があるのを見つけ読んでみると「自害の理由を探らないでほしい」と書いていました。傅容は徐晋が柳如意を殺してなかったことを知り、慌てて粛王府に戻り離縁状を燃やしました。

一方、傅容に出ていかれた徐晋は酔い潰れていました。傅容が起こそうとすると徐晋はうわ言でなんで信用してくれないのかとつぶやきます。

傅容が離縁を取り消して、二人の仲はもとに戻るかと思われましたが。傅容が徐晋を刺し、勝手に粛王府を出ていったことが嘉和帝にばれてしまいます。

嘉和帝は粛王・徐晋に正妃を迎えるように命令するのでした。

 

第22話 嘘の行方

 

粛王・徐晋は正妃選びをすることになりましたが。候補にあげた娘たちが病になったという噂が広まります。嘉和帝は徐晋が司天監から「天煞孤星」という不幸な星の下に生まれたと言われたため、候補者が恐れているのだと心配します。

そこで西河郡主が自分が徐晋に輿入れすると名乗りを上げるのでした。徐晋は屋敷内には間者がいるはずだと思っていたで、西河郡主に報告に行った使用人を捕らえて罰しました。

ところがそれを知らない傅容は、徐晋が西河郡主を正妃にすると思って機嫌を損ね。安王・徐平に呼び出されてついていってしまいます。それを知った徐晋は後を追い、徐平と一緒にいた傅容を連れ帰ります。

傅容はほっとしていると淑妃から呼ばれて徐晋が毒に侵されていると言われます。傅容は徐晋のため妃としての教育を受けることにするのでした。

 

第23話 使命を抱いた勇者

 

傅容は自分が刺したせいで徐晋が死にかけていると思い、短剣をとって自害しようとしました。しかし徐晋に止められ。毒の話は淑妃の嘘だと言われます。

傅容は徐晋の命が無事だと知ってほっとするのでした。でも徐晋は嘘をついた巌乳母を粛王府から追い出しました。淑妃は傅容を認め。徐晋は傅容に如意楼解禁の書類を手渡します。

傅容は如意楼の営業を再開します。

嘉和帝は虎驍営で不正が行われているようだと気づきました。そこで徐晋を呼び出し、虎驍営の驍武将軍を選ぶための演武大会を行うので、虎驍営の不正を調査するように命令します。

顧沅は如意楼で得た情報を安王・徐平に報告。柳如意の死は徐平と顧沅が仕組んだものでした。

演武大会が始まりました。徐晋も狩りの部に参加して一位になります。

 

第24話 勇者を狙う矢

 

演武大会の旗の争奪戦が始まりました。傅容は斉竺をみかけて後をつけると成王・徐茂となにやら話しているのを目撃しました。ところが徐茂に見つかり追い詰められますが、徐平に助けられます。

演武大会の旗の争奪戦では呉白起が優勝しました。そこに矢が飛んできて呉白起は怪我をします。呉白起は重傷のふりをしますが傅宣には見抜かれてしまいました。

嘉和帝は呉白起を驍武将軍に任命。安王に矢を放ったものを調査するように命じました。

驍武将軍になった呉白起はさっそく部隊の訓練を開始。ところが武器がすぐに壊れてしまいます。倉庫を調べると不良品の武器がありました。呉白起と徐晋は相談。徐晋は正規品とすり替えられていることをつきとめ都に運び出すための拠点があるはずだと調査を開始します。

 

如意芳霏 25・26・27・28話あらすじ

 

如意芳霏(にょいほうひ)ドラマ全話一覧

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました