古代, 新羅

ドラマ「鉄の王キム・スロ」に登場するソクタレにはモデルがいます。
斯盧国(しろこく)の第4代国王・昔脱解(ソク・タルヘ)がモデルです。

昔脱解は海の向こうからやってきて卵から生まれ、王の娘と結婚するというかわった経 ...

古代

ドラマ「鉄の王キム・スロ」に登場するイジンアシは歴史上に名前の残る人物。
大伽耶国を建国した伊珍阿豉(イジンアシ)です。

金官加羅国を建国した金首露(キム・スロ)とほぼ同じ時代に生きて国を作った人物といわれます。 ...

古代

鉄の王キムスロに登場する、キム・スロの母チョンギョンは実在の人物。といっても、人ではなく伝説に登場する女神です。

民間信仰の正見母主という山神がチョンギョンのモデルなのです。

伝説上は金官加羅国の王・金首露と大 ...

古代

金首露(キム・スロ)は金官加羅国の初代国王。首露王(スロ王)と呼ばれることが多いです。

伽耶の王と呼ばれることはありますが、金首露は正式には伽耶の王ではありません。加羅諸国の盟主だった金官国の初代国王です。金官国は加羅諸国 ...

大陸の国々

バヤンはモンゴル帝国(大元帝国)の軍人。
ドラマ奇皇后に登場する「ペガン」のモデルにもなりました。

バヤンはモンゴル族に滅ぼされたメルキト族の出身。はやくからハーンに従っていたため生き残りました。皇帝カイシャンのも ...

大陸の国々

ドラマ「奇皇后」に登場するタルタルは元の重臣。モデルになったのは元の宰相・トクトです。

トクトは幼い頃より、バヤン(ドラマ奇皇后ではペガン)の養子となりました。漢民族の教師から学問を習い漢民族の文化に馴染んでいました。

李氏朝鮮の重臣

韓国ドラマ「チャン・ヨンシル」で世宗に批判的な重臣として登場するハ・ヨン。明に従い儒教の教えを大切にする重臣です。河演(ハ・ヨン)は世宗の時代に実在した人物。鄭夢周(チョン・モンジュ)の教えをうけつぎ、儒教で国を良くしようとしました。 ...

李氏朝鮮の重臣, 高麗

「チャン・ヨンシル」にはユ・バンテクという役人が登場します。書雲観という天体観測を行う役所の責任者です。

高麗時代から書雲観で働いている人なのですが、朝鮮王朝に不満があり高麗を復興させようとしてるという設定でした。 ...

李氏朝鮮の妃・側室

思悼世子(サドセジャ、イ・ソン)の母親は暎嬪李氏(ヨンビンイ氏)。

李氏朝鮮 第21代国王 英祖の側室です。暎嬪李氏は英祖にもっとも愛された側室といわれます。

1男6女をもうけました。英祖の妃・側室の中では一番 ...

李氏朝鮮の妃・側室

貞聖王后は英祖の最初の妃。33年間、王妃の座にいました。李氏朝鮮史上、もっとも在位期間の長い王妃です。世子嬪や大妃の期間を含めればもっと長い人はいますが。王妃として33年も過ごした人はいません。それだけ安定した立場だったのかもしれませ ...

PAGE TOP