3 古代朝鮮半島

スポンサーリンク
3 古代朝鮮半島

大仲象(乞乞仲象)は渤海を建国した大祚栄の父

大仲象は正式には乞乞仲象と書きます。 渤海を建国した大祚栄の父と言われる人物です。 高句麗滅亡後、唐に移住させられました。しかし高句麗の遺民を引き連れ唐に反乱を起こし、独立運動を初めます。志半ばで倒れましたが、その志は息子の大祚栄が引...
3.1 高句麗

淵蓋蘇文(ヨン・ゲソムン)は高句麗の英雄か逆賊か?

淵蓋蘇文(ヨン・ゲソムン)は、高句麗末期の英雄と言われますが。反逆者という評価もある人物。 性格的にはかなり難のある人物だったようですが、人をまとめるのは得意だったようです。 クーデターを起こして対立する王を殺し、権力を手にしました。そ...
0 ドラマが分かる歴史の知識

麗・解氏(ヘ氏)が高氏(コ氏)に変わったのは高句麗時代だった?

韓国ドラマ「麗・花萌ゆる8人の皇子たち」では。最終回で「コ氏は高麗時代はヘ氏だった」というセリフが出てきます。 ヒロインの「コ・ハジン」が高麗時代にタイムスリップして「ヘ・ス」の体に乗り移った。それは祖先の体だったからという演出なのでしょ...
3.2 百済

ソドンヨのチャンのモデル・武王は百済を再興した王様

韓国時代劇「薯童謡(ソドンヨ)」の主人公・チャンは、百済の王・武王がモデルになっています。 伝説では新羅の王女・善花(ソンファ)姫と結婚したといわれますが、創作の部分が多いと言われます。 本当の武王はどんなひとだったのでしょうか...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました