3.3 新羅

韓国時代劇 花郎(ファラン)に登場するキム・ウィファは風月主(花郎の長)。しかも初代の風月主とされています。ドラマ「花郎」ではチソ太后に仕え花郎の創設を行った人物として描かれます。チソ太后に従いながらも将来の新羅を支える人物を育成しよ ...

3.3 新羅

韓国ドラマ・花郎(ファラン)に登場する于勒(ウルク)は実在の人物。
ドラマでは主人公キム・ソヌ/ムミョンの養父となって育てた人物として登場。

歴史上のウルクは大伽倻国出身の音楽家で、伽倻琴と作り演奏法を新羅に伝えた ...

3.3 新羅

真興王は新羅の24代国王。

韓国ドラマ「善徳女王」ではチヌン大帝と呼ばれ、「花郎(ファラン)」では若い頃の真興王がサムメクチョンという名前で登場します。

新羅の領土を拡張し高句麗、百済とともに三国時代を作りまし ...

3.3 新羅

韓国時代劇 花郎(ファラン)に登場するスンミョン王女は花郎世紀という書物に登場する叔明王女がもとになってます。叔明王女は新羅の王女とされる人物です。

只召太后(チソ太后)の娘であり、真興王とは異父兄妹でした。真興王の妃にな ...

3.3 新羅

韓国ドラマ花郎(ファラン)に登場するチソ太后は実在の人物。

新羅の23代国王・法興王の娘で、23代国王・真興王(サムメクチョン)の母です。

真興王が幼くして即位したため、チソ太后は摂政になり10年近く政治を行い ...

PAGE TOP