1.3 清の皇子・男の皇族

慎郡王 允禧 芸術活動に夢中になった康煕帝の第21皇子

慎郡王 允禧(いんき)は18世紀に生きた清朝の皇族。 第4代皇帝 康煕帝 の第21皇子。 康煕帝・雍正帝・乾隆帝の時代を生きました。 康煕帝の時代は幼かったので皇子達の後継者争いには加わらず。その後も政治には無関心で書画や詩など芸術活動に没...
0 あらすじ

宮廷の諍い女 第66・67・68・69話あらすじとネタバレ

中国ドラマ「宮廷の諍い女(きゅうていのいさかいめ)」の第66~70話のあらすじ・ネタバレの紹介記事です。 18世紀の大清帝国。第5代皇帝・雍正帝の治世。 円明園の牡丹台で皇帝や甄嬛や寧貴人たちは舞を楽しんでいました。浣碧は果郡王の衣服にわざ...
2.2 明の皇后・側室・公主

王月憫のモデル・秦王妃 観音奴(朱樉の妻)夫婦仲は悪かった

中国ドラマ「永楽帝・大明天下の輝き」の王月憫(おう げつひん)にはモデルがいます。 明朝秦王 朱樉(しゅ・そう)の正室 王妃です。名前は観音奴。 秦王 朱樉は明の初代皇帝 洪武帝 朱元璋(しゅ・げんしょう)の次男。 でも観音奴と朱樉の仲は良...
0 あらすじ

永楽帝 大明天下の輝き ドラマ第5・6・7・8話あらすじとネタバレ

中国ドラマ「永楽帝~大明天下の輝き~」の第5・6・7・8話あらすじとネタバレ紹介記事です。 明朝の初期を舞台に壮大な夢を持ち明朝最大の領土を獲得した第3代皇帝 永楽帝。 14世紀の終わりごろ。明の建国者 洪武帝 朱元璋(しゅ・げんしょう)の...
0 あらすじ

玉面桃花 第26・27・28・29・30話あらすじとネタバレ

中国ドラマ「玉面桃花~福を呼ぶ契約結婚~」第26・27・28・29・30話のあらすじとネタバレ紹介記事です。 許清嘉と胡嬌が雲莱鎮の胡家に戻ってみると、実家の肉店は荒らされ父と兄は負傷していました。 許清嘉が黒幕を調べると韓文芳でした。韓文...
2.1 明の皇帝・皇子

懿文太子 朱標・父の洪武帝とは違う穏やかな皇太子

懿文太子 朱標(しゅ・ひょう)は明の初代皇帝・洪武帝の長男。 母は馬皇后。 朱標の長男で将来を期待されていました。 厳しすぎる洪武帝と違い、穏やかな朱標は父と意見が対立することもありましたが。洪武帝は朱標を後継者と認めていました。 でも視察...
0 あらすじ

宮廷の諍い女 第61・62・63・64・65話あらすじとネタバレ

中国ドラマ「宮廷の諍い女(きゅうていのいさかいめ)」の第61~65話のあらすじ・ネタバレの紹介記事です。 18世紀の大清帝国。第5代皇帝・雍正帝の治世。 端妃のおかげで蘇培盛と槿汐は重い罰を受けることなく釈放されました。甄嬛は槿槿を暖かく迎...
5 李氏朝鮮の重臣

ホジュンを推薦した重臣ソンインチョルのモデル 柳希春とは?

柳希春(ユ・ヒチュン)は16世紀の李氏朝鮮の政治家。 ドラマでもおなじみの許浚(ホ・ジュン)を内医院に推薦した人です。 柳希春がいなければ許浚は内医院で医官になってなかったかも知れません。 韓国ドラマ「ホジュン・宮廷医官への道」「ホジュン・...
5 李氏朝鮮の重臣

ホジュン:仁嬪(インビン)の兄 キム・ゴンリャンのモデルとは?

韓国ドラマ「ホジュン・宮廷医官への道」「ホジュン・伝説の心医」には仁嬪(インビン) キム氏の兄 キム・ゴンリャンが登場。 仁嬪(インビン)の兄にはモデルはいたのでしょうか? 仁嬪(インビン)のモデルになった仁嬪金氏には兄がいました。金公諒(...
5 李氏朝鮮の重臣

ホジュン:恭嬪(コンビン)の兄弟イェジクのモデルとは?

韓国ドラマ「ホジュン」には恭嬪(コンビン) の兄弟が登場します。 「宮廷医官への道」では弟のイェジク。 「伝説の心医」では兄のビョンジョが登場。 ドラマによって名前や立場の違いはありますが内容は同じです。 恭嬪(コンビン)の兄弟にはモデルは...
2.2 明の皇后・側室・公主

馬皇后(孝慈高皇后)明 洪武帝を支えた庶民出身の皇后 

孝慈高皇后 馬氏は明の初代皇帝 洪武帝 朱元璋の正妻。 馬皇后ともいいます。 馬皇后は朱元璋が紅巾軍にいた時代に結婚した女性。彼女の両親の素性はよくわかっていません。 元末期の戦乱の世の中で朱元璋は軍を率いて、中華を統一。馬皇后は戦いに明け...
2.2 明の皇后・側室・公主

徐皇后(仁孝皇后)永楽帝を支え城を守った賢妻

仁孝皇后 徐氏は明の第3代皇帝 永楽帝 朱棣の正妻。 徐皇后、仁孝文皇后ともいいます。 中国ドラマ「永楽帝・大明天下の輝き」では 徐妙雲(じょみょううん)の名前で登場します。 永楽帝が燕王時代からの妻。頭がよく、永楽帝も彼女の助言をよく聞い...