哲宗(朝鮮王)農民から王になった形だけの君主

1 李氏朝鮮の国王
哲宗

哲宗は李氏朝鮮王朝の第25代国王です。

正祖の異母弟の子孫ですが謀反事件に巻き込まれ、江華島で農民をしていました。

ところが24代憲宗は跡継ぎを残さないまま死去。

急に宮廷に呼び出されて王になってしまいます。

まるでドラマのような人生です。

しかし現実はドラマのようにはいきません。政治経験がなく味方もほとんどいない宮廷では哲宗はお飾りの王でした。

安東金氏たち一部の両班だけが富と権力を牛耳る社会では何もできません。

最後は酒に溺れ体調を壊して若くして死亡しました。

史実の哲宗はどんな人物だったのか紹介します。

 

スポンサーリンク

朝鮮 哲宗 の史実

いつの時代の人?

生年月日:1831年7月25日
没年月日:1864年1月16日

姓:李(イ)
名:即位前・元範(ウォンボム)→即位後・昪(ビョン)
廟号:哲宗(チョルチョン)
清の称号:忠敬王
父:全渓大院君・李快得
母:龍城府大夫人廉氏
正室:哲仁王后金氏

子供:5男6女
全て成人する前に死去。

彼は朝鮮王朝(李氏朝鮮)の25代国王です。

日本では江戸時代になります。

おいたち

1786年(正祖10年)。恩彦君と長男の常溪君は王位を簒奪しようとしたという罪をかぶせられます。常溪君は賜死。恩彦君と家族は王室から名前を削除され江華島に流罪になりました。そして農民として暮らしていました。

哲宗(元範)の父・李快得 は恩彦君の庶子です。

李元範(哲宗)は1831年に生まれました。

母は廉氏

李元範も父と一緒に江華島で農民として暮らしていました。

1849年7月25日。24代朝鮮王・憲宗が死去。

憲宗には後継者がいません。そこで純祖の正室・純元王后は江華島にいた李元範を呼び出して純祖の養子にして「徳完君」の称号と昪(ビョン)の名前を与えました。

他に近い血統の者がいなかったのです。

王になる

1849年7月28日。徳完君は朝鮮王に即位しました。25代朝鮮王・哲宗の誕生です。

憲宗が死去してわずか3日後のことでした。純元王后は安東金氏の一族。ライバルの豊壌趙氏に権力を渡さないようにするため、安東金氏の言いなりになりそうな者を選んで王にしました。

哲宗は19歳でしたが、農民をしていたため政治の経験はまったくありません。

そこで純元王后は「哲宗は政治の経験がなく歳も若い」という理由で垂簾聴政をはじめました。実際には純元王后の兄・金左根が政治の主導権を握りました。

1851年(哲宗2年)。憲宗の喪があけると王妃選びが始まりました。

純元王后はもちろん安東金氏から王妃を選びました。選ばれたのは金汶根の娘です。それが 哲仁王后 です。

朝鮮王朝には揀択(カンテク)という王妃を選ぶ手順があります。ところが最初から選ぶ人を決めて形だけ行いました。

哲宗はただ純元大妃や金左根に言われるがままに王妃を迎えました。

即位して3年後。

1852年。純元大妃は垂簾聴政をやめました。

でも朝廷内で力をもっていたのは金左根たち安東金氏の勢力でした。

1859年には官吏の不正を指摘するなど、政治に関わろうとしましたが何も変えられません。

1861年には訓練都監所属の馬歩軍と別技軍を使って宮殿宿衛を強化しようとしました。でも安東金氏の影響力が強く、哲宗は自分の思い通りに動かすことができませんでした。

勢道政治で苦しむ庶民たち

このころ勢道政治の真っ只中でした。勢道政治とは王以外者が政治を行うこと。とくに一部の一族が権力を独占して政治を行うことです。

権力が特定の一族に集中しますから役人たちもその一族に取り入るために賄賂を渡します。その賄賂に使ったぶんをとりもどそうと下の者から搾取します。

賄賂で私腹を肥やした役人がさらに賄賂を使って上の地位に昇る。この繰り返して汚職だらけになりました。

コネやカネで出世できる社会では有能な人材は出世できませんし、有能な人材が育ちません。

権力者たちの搾取が果てしなく続き庶民たちの生活は苦しくなっていきます。

哲宗は何を決めるにも「金左根は承知しておるのか」と周囲の臣下に聞いていました。もともと安東金氏や一部の一族が高い地位を独占しているところに、自分で決められない哲が金左根のいいなりになっていたので、ますます安東金氏の思い通りの政治になっていきます。

新しい宗教が民衆に広まる

このころ、カトリックが一部の民衆や両班の間で広まりつつありました。歴代の朝鮮朝廷はカトリックの弾圧を行っていましたが、哲宗の時代はカトリック弾圧が緩み信者が増えていました。宮廷内にも信者がいました。カトリック弾圧が激しくなるのは次の高宗の時代です。

崔済愚(チェ・ジェウ)が新興宗教の「東学」を広め庶民の間で人気になっていました。

崔済愚はカトリックに対抗して儒教、仏教、道教をミックスさせて新しい宗教を作り「全ての人が天である」という教えを広めました。西洋のキリスト教に対して東の教えということで「東学」といいます。

崔済愚は「民衆を惑わしている」という理由で逮捕され処刑されました。

でもその後継者は生き延びて信者を増やします。「東学」は高宗の時代に大規模な反乱・東学党の乱(東学農民戦争)の中心勢力になります。

各地で民衆が反乱を起こす

役人たちの不正な取り立てに民衆がくるめられていたこの時代。日照りや洪水など天災もおこり飢饉が発生。民衆の生活は更に苦しくなりました。

1862年2月。普州では役人の搾取に我慢しきれなくなった農民が反乱を起こしました。反乱軍は各地の農民に呼びかけながら普州城に進軍。普州城の役人を殺害したり関係者の家を破壊しました。金左根は軍を派遣、反乱を鎮圧させました。

その後、反乱は慶尚道、忠清道、全羅道に広がっていきました。

9月。済州島で姜悌倹、金興采たちが中心になって反乱を起こしました。彼らは農民の支持を得て役所を襲撃、済州島全体を占領しました。しかし1863年1月には軍によって鎮圧されます。

この年におきた反乱をまとめて「壬戌民乱」といいます。

哲宗の時代には各地で反乱が起こりました。各地の役人が不正に税を集め民衆から搾取していたのが主な理由です。両班や地方の役人たちも自分たちが私腹を肥やすことしか考えません。

王族の排除

安東金氏は自分たちに対抗できそうな王族を排除しはじめました。

1862年。金左根は王族の李夏銓の謀反計画を捏造。配下の者に密告させました。李夏銓は逮捕されて済州島に流罪になりました。

それでも生ぬるいと安東金氏の配下の臣下たちが次々と弾劾を起こしました。哲宗はしかたく李夏銓に賜死を命令しました。

無力さに打ちひしがれる王

民衆の反乱がある程度落ち着いた1862年の後半。哲宗は在野の儒生や官僚から改革案を募集しました。哲宗は税の仕組みを改革しようとしましたが、両班たちの反対で実行されないまま終わりました。

哲宗が何かをやろうとしても重臣たちに反対され。何もできない哲宗はしだいに酒色に溺れるようになります。

宮廷で側室や妓生たちと宴会するときもカッコウの鳴き声を聞くと走っていって涙を流す光景が目撃されています。それを見た重臣は「生まれつき弱く愚かな王だ」と嘲笑することもあったといいます。

哲宗は1862年ごろから病気がちになり寝込むこともありました。 

そのころ。王族の興宣君は哲宗は病気で寝込むことが多いので先は長くないと考え、密かに趙大妃と接触、息子を次の王にするため活動をしていました。

1863年。哲宗は死去。享年33(数え歳)

哲宗には跡継ぎはいませんでした。哲宗の死去により孝宗 の子孫は断絶。

そこで血統をさかのぼり仁祖の三男麟坪の子孫・高宗が王位を継ぐことになります。
高宗は興宣君(興宣大院君)が王にしようとしていた息子です。

 

ニセ両班が増える最悪の時代

勢道政治の時代、官位の売買が盛んになりました。権力を握る一族は私腹を肥やすため官職を金で売ったのです。裕福な商人や地主は官位を買ったり、国に寄付したりして官位を手に入れました。

また苦しい生活のため多くの民が国境を超えて逃げました。

哲宗の時代には人口の訳70%が両班、28%が平民、残りが奴婢だったという記録もあります。
粛宗時代の両班は人口の9.2%だったので、哲宗時代の両班の多くは自称両班だったり形だけの両班です。70%の両班の中でどれだけの人が特権階級としての両班なのかはわかりません。

この時代は身分をカネで買うことができたので納税者が減ったのは確実です。税を払う者にとっては地獄のような時代になっていました。

哲宗の時代。
1856~1860年には 清でアロー戦争(第二次アヘン戦争)が起こりました。九龍半島をイギリスに割譲、外満洲(沿海州)がロシアのものになります。
1858年には日米修好通商条約締結。
東アジアに欧米が押しよせて世界は大きく変わっていましたが、朝鮮国内ではこのようなことが行われていました。

テレビドラマ

Dr. JIN 2012年 演:金秉世(キム・ビョンセ)
風と雲と雨 2020年 TV朝鮮 演:正旭(チョン・ウク)

哲仁王后 2020 tvN 演:金正賢(キム・ジョンヒョン)
 イ・ビョンの妃になるキム・ソヨン(金昭容)に現代人男性のボンファンの魂が乗り移り。イ・ビョンとともに純元大妃たち重臣の悪巧みを阻止して排除。ボンファンが現代にもどったあと、イ・ビョンと哲仁王后は善政を行い朝鮮を発展させ、イ・ビョンは死後「哲祖」と廟号されます。現代人が介入して歴史を変えてしまってる妄想全開なタイムスリップ&パラレルワールドのドラマ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました