廃世子・李祬:島流しになった光海君の息子は逃亡に失敗

3 李氏朝鮮の王子・王女

廃世子・李祬(イ・ジ)は李氏朝鮮王朝の王族。
15代朝鮮王・光海君の息子です。
世子(王位後継者)になりましたが仁祖(綾陽君)の反乱で地位を失いました。

父・光海君たちとともに江華島に移されました。島から脱出しようとして失敗、自殺に追い込まれます。

あまりドラマに登場することはありませんけれど。
「ノクドゥ伝」の主人公・ノクドゥのモデルになった人物です。

史実の廃世子・李祬はどんな人物だったのか紹介します。

スポンサーリンク

世子・李祬(イ・ジ)の史実

いつの時代の人?

生年月日:1598年 旧暦12月4日
没年月日:1623年 旧暦月25日

名前:李脩(イ・ス)→ 李祬(イ・ジ)
本貫:全州李氏
地位:世子→廃位
父:光海君
母:廃妃 柳氏
妻:廢嬪朴氏

子供:娘2人

彼が生きたのは朝鮮王朝(李氏朝鮮)の主に14代宣祖から15代光海君の時代です。

日本では安土桃山から江戸時代の人になります。

おいたち

1598年(宣祖31)旧暦12月4日。李脩は光海君の長男として生まれました。

1608年(光海即位年)2月2日。父・光海君が国王に即位。李脩(イ・ス)は元子(ウォンジャ)になりました。世子は宗主国(明)の承認がないと名乗れません。元子にするだけなら明の承認は必要ありません。王室内では事実上の跡継ぎと決まりました。

4月22日。鄭寅弘、鄭求を保養官にしました。

5月22日。李必栄を明に派遣。世子に任命するよう書いた上奏文を明の皇帝に提出させました。

ところが世子承認は後回しにされます。

このころは明で光海君自身の正当性が問題になっていたようです。

8月17日。元子の名を「脩」の字で書く問題を大臣に尋ねたところ、問題ないという答えでした。

世子になる

1609年(光海君1年)6月2日。光海君が明から国王と認められました。

10月。光海君が元子に与えた名前が良くないという意見が出て、世子に任命される前に改名を検討する事になりました。

名前を「祬」に改名することになりました。

1610年(光海君2年)4月。13歳のとき。祬は世子に認められました。

世子の婚姻も行うことになり、正院君李富に世子の婚姻を担当させました。

1611年(光海君3年)7月27日。14歳のとき。光海君は重臣たちと話し合って、朴自興(パク・ジャヒョン)の娘を世子嬪に決定。朴自興の家に伝えました。

10月には婚姻が決まりました。

1614年(光海君6年)7月5日。17歳のとき。世子嬪の産室設置の命令が出ました。

12月。女の子が生まれましたが娘は死亡しました。

1618年(光海君10年)5月13日 。21歳のとき。校山·許均(ホ·ギュン)の娘が側室になりました。

 世子の最期

1623年(仁祖1)3月14日。25歳のとき。綾陽君が反乱を起こしました。

宣祖の継妃で西宮に幽閉されていた仁穆大妃が「王」を廃して光海君を単なる王族にする。そして、定遠君の子・綾陽君に王位を継承させると発表しました。仁祖の誕生です。

李祬も世子を廃されました。

3月23日。父·光海君や母・柳氏、妻の朴氏とともに江華島に移されました。

李祬と朴氏は断食したり喉を縛ったりして自ら死のうとしました。でも死にきれません。逃げることを選択します。

5月22日。幽閉先でトンネルを掘って逃げようとしました。ところが見つかって逮捕されました。

逮捕されて3日後。廃嬪 朴氏は自決しました。

5月26日。朝廷内で李祬の処刑を求める意見が強くなります。李祬に自決の命令が出ました。

6月25日。毒をのみ死亡しました。

10月には母・柳氏も死亡しました。

テレビドラマ

王の顔 2014年 KBS 演:チェ・スンフン
華政 2015年 MBC 演:イ・ハヨル
ノクドゥ伝 2019年 KBS 演:チャン・ドンユン

光海君が登場するドラマは多いのですが。世子・李祬が登場するドラマはほとんどありません。登場しても光海君の息子として僅かな場面にしか出てきません。

その中で世子・李祬を主人公にした異色のドラマがあります。

「ノクドゥ伝」に登場するノクドゥは光海君と王妃 柳氏の息子。歴史上の世子・李祬。予言のため、光海君の王位を脅かす人物とされたので捨てられました。光海君は部下に命令して殺させたと思っているようですが、密かに匿われて島で暮らしていました。

史実では世子を廃されたあとに島で暮らす事になりましたが。ドラマでは生まれた直後から島で暮らす運命です。

そのノクドゥが自分の生い立ちを知ってそれを確かめるため都に向かい光海君と出会って・・・ということから事件が起こります。

ノクドゥと出会うヒロインのドンジュは元領議政・柳永慶(ユ・ヨンギョン)の娘。柳永慶は実在した重臣で永昌大君を王にしようとした人物。光海君の政敵でした。父が光海君に殺された後、正体を隠して光海君の命を狙っていたという設定。

結果的に王族に戻ることはできず。史実通り綾陽君の反乱が起こります。

ノクドゥとドンジュは結婚して小島でひっそり暮らすことになりました。母の柳氏も仁祖の反乱で死んだことにされ島にやってきます。

歴史からは消えたものの。ささやかな幸せを手に入れた。というストーリーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました